Medical Licensing
Pre-College TestPrep
Graduate TestPrep
English Test Prep
Pre-College TestPrep
Others

Medical English for Communication

Medical English for Communication(以下、MEC)は、USMLE STEP2CS教材中の英文フレーズをスムーズに発話できるようになるまで暗記し練習するコースで、患者への質問がスムーズになり、コミュニケーションスキルの向上が見込めます。USMLE Step 2 CS対策に主眼を置いたコースではないものの、英語コミュニケーションスキルの習得、向上により、CS(SEPやCIS)対策の一助としても活用いただけます。また、受講生を医師、医学生に限定した個別チュータリングですので、患者との実用的英会話のトレーニングが可能です。

コース特徴

POINTプロフェッショナルな講師

日本での英語指導経験豊富なプロフェッショナルなアメリカ人講師が担当し、アメリカ人模擬患者を相手に実践的な英会話の練習と文化の違いを学べます。

POINT発話演習に比重

スムーズなコミュニケーションが重要となる医療現場を想定し、発話演習に比重 を置きながら対模擬患者という設定で授業を展開。

POINT個人レッスン制

1対1の個人レッスン制 によるきめ細かい英語指導

コース内容

対象

医師、医学生であり、英語力中級以上の方
※海外旅行先や日常会話で困らない程度の英語力を目安。英語でのコミュニケーションを積極的にはかる姿勢のある方。

Basic Course

1 Lesson(80分)×5回  
※Abdominal Pain のケースで、history takingからphysical examまでの流れを意識しながら例文パターンを覚えます。

Intermediate Course

1 Lesson(80分)×希望回数 
※Basic修了者対象。教材内の症例を使い、1 Lessonにつき1 Caseで最大約30回。

スケジュール

担当講師のスケジュールに合わせて、レッスン日時を決めていきます。
※事前予約制です。受講申込時にレッスン日時を決めてください。日程調整に数日程お時間をいただく場合がございます。
※主なレッスン時間枠: 火曜 ⇒ 15:00以降、土曜 ⇒ 10:30-11:50、12:10-13:30 など

受講費

受講料

1レッスン80分 ¥15,120(税込)
Basic Course : 5レッスン(6時間40分)   ¥75,600(税込)

※上記料金は諸事情により予告なく変更される場合があります。
※本コースはクーリングオフ及び中途解約の対象とはなりません。

教材費

¥6,480 (税込)
※受講申込時には、既にお持ちかどうか確認するために必ず使用テキストについてお尋ねください。

入学金

¥26,250(税込)
※初めて当校でご受講いただく場合のみ

お知らせ

受講に際し予習をお願いします。

テキストで模擬患者を相手にする際の注意事項を事前に読み込んでおいてください。授業中は講師が患者役になり、実演習を通して、発音やイントネーションなどチェックしていきます。
また、1回だけでマスターするのは難しいと思われます。発話に慣れるまで何度もリピート受講して下さい。

コース申込までの流れ

1. 個別相談 (カウンセリング)

個別相談は、学習目標や現在の英語力、学習履歴等お聞きした上で、最適な学習プランを立てるためのご相談の場です。当校の指導方針・クラス内容をよくご理解いただき、目標達成へ向けて学習を開始してください。ご来校が難しい場合には、メディカルコース担当者がお電話でお話を伺います。

2. 体験模擬レッスン

ご受講に際し、原則模擬レッスンをお受けいただいています。少人数制のため模擬レッスンには人数制限がございます。

3. 受講申込手続き

受講申込書に必要事項をもれなく記入してください。申込書裏面の「規約および同意書」を熟読しご納得いただけましたら、ご署名(ご本人、および保護者様のご署名)の上ご提出下さい。申込書提出後3日以内に入学金・受講料・教材費をお支払いいただきます。
また、個人レッスン規約もご熟読の上、ご署名の上同時にご提出をお願いします。

4. 受講開始

受講開始当日は(その後も講師から特に指示がある場合を除き)、教材を持参して授業にご出席下さい。(教材の貸出し不可。)英文フレーズを暗記してからのご参加をお勧めしておりますので、受講開始当日までに取り組んで下さい。

よくあるご質問

Q:使用テキスト、担当講師について教えてください。

当校で長年指導経験のあるベテラン英語ネイティブ講師が担当します。担当講師は、医学教育を受けてはおらず専門的な医学知識をもっておりません。当コースは英語力向上を目的としたものですので予めご了承下さい。
テキストは市販のテキストを使用します。受講申込の際、当校にて購入が可能ですが、テキストをお持ちの場合には予めお申し出下さい。

Q:Step2CS試験対策として有効ですか?

本コースは医師、医学生を対象とした医療分野での対患者用英語コミュニケーションの習得を目的としたコースであり、USMLE® Step2CS対策を目的としたコースではありません。ただし、英語コミュニケーションスキルの習得、向上により、CSのSEPやCIS対策の一助として活用いただけます。
本格的なSTEP2CS対策は、KAPLAN MedicalでのCS Live Courseで学習できます。本コースは、CS Live Courseのための英語準備クラスという位置づけでイメージして下さい。

Q:KAPLANでのCS対策コースのお申し込みはできますか。

はい。常時、Kaplan Medical (US)の CS Live+Practice Exam (w/ Live Online) コースをご案内し、受講申込みをお受けしています。
※アメリカの現地KAPLAN センター(New York, Chicago, Pasadena)での受講となります。
※スケジュール詳細は、KAPLAN Medicalのウェブサイトをご覧ください。
https://www.kaptest.com/medical-prep/usmle/usmle-prep-course/step-2-cs-comprehensive
※申込詳細は、当センター メディカル担当(medical@kcep-tokyo.com) までお問合わせ下さい。

Q:体験レッスンは受けられますか?

はい。ご受講に際し、模擬レッスンへの参加をお勧めいたします。事前に当校ホームページよりご予約下さい。
なお、開講していない場合には、次回開講までお待ちいただくことがございます。

Q:欠席した場合の振替授業は可能ですか?

はい。ただし、営業日・営業時間内に授業実施前日正午すぎてからのキャンセルや、授業当日キャンセルの場合には、授業回数を消化したものとみなし振替できません。また、その場合返金対象とはなりません。振替の再振替はお受けできません。
なお、お申込頂いたレッスン回数は2ヶ月以内に消化して下さい。振替日は受講期間には含みません。

Q:短期集中で受講することはできますか?

はい。ただし、担当講師のスケジュールによります。まずは具体的なご希望日時をお知らせ下さい。日程調整の結果をお知らせするのに数日~1週間程お時間をいただくことがございます。
講師のスケジュールによっては、ご希望に沿えない場合もありますのでご了承下さい。

Q:割引特典はありますか?

いいえ、個人レッスンにつきまして割引特典はご用意しておりません。

USMLE®はthe Federation of State Medical Boards(FSMB)とthe National Board of Medical Examiners(NBME)との共同プログラムです。

セミナーのご案内(TOP専用)

セミナー・体験レッスンのご案内

電話によるお問い合わせ・受付は

03-5298-6179

月~水 13:30~21:00 / 土日 10:00~20:00