Medical Licensing
Pre-College TestPrep
Graduate TestPrep
English Test Prep
Pre-College TestPrep
Others

GRE® One-on-one tutoring

GRE® 対策コースでは、講師対生徒が1対1で指導するプライベートコースとして、スコアアップに向けてテストテクニックやストラテジーの指導を受けながら、大学院入学後の授業などで通用する実践スキルや読解力も身につけていきます。さらに、数学の基礎的知識を英語で学ぶこともできます。
GRE® 用Kaplan Course Kit購入者に配付されるeラーニング・プログラムは自学習用に設計されています。個人レッスンが修了した後でも、自宅でUS KAPLAN選りすぐりのネイティブ講師によるビデオ講義で系統的に学習しながら解法を学び、豊富な演習量でさらなるスコアアップを目指します。

コース特徴

POINT個人レッスンで徹底学習

一対一での個人レッスンでターゲットスコアに向けて徹底学習。弱点克服にも最適。

POINTプロフェッショナルな講師が担当

テスト対策指導経験が豊富なプロフェッショナルなネイティブ講師がすべて英語で対策指導。

POINT豊富な演習量のカプランオリジナル教材

テスト対策で歴史と実績のある米国カプランが徹底した試験分析に基いて作成したカプランオリジナルのオンライン教材を使用します。とにかく演習をガンガンこなしたい方、独学での対策でスコアが伸び悩んでいる方におススメです。
特に、GRE® オンライン模擬テスト(MST)で実践的な訓練ができます。

コース内容

対象

目安としてTOEFL® iBT 80 以上の英語力があること。

目的

KAPLANセンター専用オリジナル教材を使用し、Verbal、Quantitativeよりセクションごとに、レクチャースタイルでスコアアップへのアプローチ方法、解法テクニックを学べるコース。
GRE® 攻略法(Strategies)に特化した内容で、指導経験豊富なネイティブ講師による丁寧な解説と効果的な学習で目標スコア達成を目指します。
また、Analytical Writing対策など目的により学習内容について相談を承ります。

レッスン数(標準)

- One Section / 80 min -
・Verbal section / 9 Lessons (12 hrs)
・Quantitative section / 9 Lessons (12 hrs)
※上記レッスン数は、1 sectionをカバーするのに必要な標準時間を示しています。

日程

ご希望の曜日や時間帯を複数お知らせください。講師のティーチングスケジュールで確認しお知らせいたします。
※週末は、他のクラスがあるため設定が難しいことが多いです。
※月曜、火曜、水曜ですと設定が容易です。

受講費

受講料

科目 標準レッスン数 標準学習時間 受講料
GRE Verbal Section 9 12 hrs ¥136,080
GRE Quantitative Section 9 12 hrs ¥136,080

※One Lesson (80 min.) : ¥15,120

教材費

KAPLAN Course Kit ¥21,600
※全3 sectionsを含んでいます。

入学金

¥26,250
※初めて当校でご受講いただく場合のみ

延長料金

One Lesson (80 min.) : ¥15,120
※オンライン教材の延長は含みません。オンライン教材のみの延長は別途有料。

お知らせ

レッスン数

学習目的により、レッスン数はご相談に応じます。

US Kaplanの提供サービス

当コースでは、US KAPLANが提示するサービスは受けられません。特に、HIGHER SCORE GUARANTEEは適用されません。

オンライン教材

KAPLAN Course Kit購入の場合のみオンライン教材は提供いたします。ただし、レッスン内で使用するのではなく自習用教材として6ヶ月間ご利用いただきます。(オンライン教材のみの延長は別途有料)

Analytical Writing

Verbal Section(標準時間)ではAnalytical Writing対策を行う時間は含まれていません。必要な場合には別途個人レッスンの設定が必要です。なお、Analytical Writing対策を行う場合、時間外添削は行っていませんので、設問と書いたものをレッスン時間にご持参いただき、その場で講師が質問しながらより良い表現をコメントしていきます。

コース申込までの流れ

1. 個別相談 (カウンセリング)

個別相談は学習目標や留学計画、TOEFL® 等英語力判定試験のスコア(出願で要求されている場合)、LSAT® 対策に費やせる時間などをお聞きした上で最適な学習プランを立てるためのご相談の場です。当校の指導方針・クラス内容をよくご理解いただき、目標達成へ向けて学習を開始してください。ご来校が難しい場合には、お電話でお話を伺います。

2. コース教材説明

当コースのオンライン教材には演習問題や講義ビデオなど豊富に含まれていますので、どのように学習を進めていくかご説明いたします。

3. 受講申込手続き

受講申込書に必要事項をもれなくご記入ください。申込書裏面の「規約および同意書」を熟読し、ご納得いただけましたらご署名(ご本人、および保護者様のご署名)・ご捺印の上 ご提出をお願いします。申込書提出後3日以内(応相談)に入学金と受講料をお支払いいただきます。
なお、レッスン数や受講期間によりクーリングオフ対象外になる場合がありますので、必ず規約内にてご確認いただきご不明な点がございましたらお知らせください。

4. 受講開始

受講申込書のご提出時点で受講日時を決めて下さい。お支払い確認後にオンライン登録を行います。但し、オンライン登録から受講開始までに最短でも4日前後要しますのでご留意下さい。
また、お支払い確認後に書籍教材をセンターにてお渡しいたします。ご来校が難しい場合には、宅急便着払いにて発送いたします。ご希望をお知らせください。

よくあるご質問

Q:使用オンライン教材について教えてください。

オンライン教材はカプラン・オリジナルの自学習用プログラムを使用します。
但しテキスト教材に記載/オンライン教材の中で謳われている、US KAPLAN提供のUS国内向け各種サービス、特に、HIGHER SCORE GUARANTEE (スコアアップ保証サービス) は適用されませんのでご了承ください。

Q:レッスンはどこで実施されますか。

基本的にはセンター内教室授業ですが、スカイプやハングアウトなどオンラインウェブ授業も可能です。

Q:ライティングの無料添削指導はありますか?

Analytical Writing対策指導をご希望の場合、別途プライベートレッスンにてご提供いたします。なお、授業時間外での添削は行っていません、添削対象を授業時間にお持ちいただき、その場で講師が指導いたします。

Q:TOEFL®対策との並行受講は可能ですか?

はい。ただし、条件としてTOEFL® iBT公式スコアが出願に必要なスコアにほぼ達している場合に、並行受講をご案内しています。個別相談を活用いただき、早めに学習・出願計画を立て実行していくのがポイントです。
また、上記の条件を満たしていない場合でも、例えばMath対策から開始していただくなど状況に応じたご提案をしますので、カウンセラーにご相談ください。

Q:どのようなパソコン環境が必要ですか?

WindowsやMacで、Internet Explorer, Firefox, Safariでお使いいただけます。インターネットは光などブロードバンド回線で使用いただき、できればワイヤレスでなく有線で接続されている環境が望ましいです。
お使いのPCには、PDFリーダー、Adobe Flash Playerがインストールされている必要があります。
※ブラウザーは2種類ほど用意しておくことをお勧めします。
※iPad, iPhoneではお使いできません。
※使用にあたっては、KAPLANの受講規約に基づき、受講生が自己責任にてPC使用環境を整えていただきます。

Q:本試験の申込みはできますか?

いいえ。本試験の申込み、お問合せは一切受け付けていません。必ずGRE® 運営団体ETSを通じて行ってください。
GRE公式サイト: https://www.ets.org/gre

GRE®はEducational Testing Serviceの登録商標であり、この商品との提携はありません。また、その他すべての掲載されているテスト名はそれぞれの権利所有者に帰属しています。KaplanおよびKaplan Certified Education Providersとの提携はありません。

セミナーのご案内(TOP専用)

セミナー・体験レッスンのご案内

電話によるお問い合わせ・受付は

03-5298-6179

月~水 13:30~21:00 / 土日 10:00~20:00